Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今日は節分、明日は立春!

2月の室礼(しつらい)

いわゆる模様替えです

お軸は「春入千林処々鶯(はるいる せんりん しょしょ うぐいす)」

春の気配が林という林に充ち、至る所でウグイスが鳴いている

という意味、春を待ちわびて掛けました

お花は、蠟梅と椿「数寄屋侘助」

蠟梅は、SK(M)さんが今年も持ってきてくれました

ありがとうございます!

 

お香合は、「節分香合」

蓋をあけると、お福さんが現れます


「かわいいーッ♪」と声があがります

 

お棚は「旅箪笥(たびだんす)」
旅箪笥は、桐木地で作られた、利休好みの箱のような棚
今回は、柄杓と蓋置を飾りました

お茶碗も飾る「総飾り」もあります

 

総飾りといえば、

先月のお稽古では、Tちゃんが「雪輪棚(ゆきわだな)」で

建水に帛紗も飾る「総飾り」にチャレンジしました

 

今日は節分!

庭にはウグイスはまだ来ませんが、

しだれ梅が咲きそうです 

真ん中にポツンと白く見えるのが咲きそうですが、

ほかのツボミはまだ固いです

 

明日は立春!

春が待ち遠しいですねgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋・冬のお菓子あれこれ

昨年(2018)11月〜今年(2019)1月までの

お茶のお稽古のときのお菓子をご紹介します

 

ただし、その都度ブログにアップしたお菓子以外ですが

それから、クリスマス バージョンのお菓子は撮り忘れてしまいました(^-^;

 

まずは、主菓子(おもがし)から

 

「延年」練切(ねりきり)

 

 

「赤い実」黄味しぐれ、こし餡

 

「姫椿」ういろう、味噌餡

 

それから、お干菓子(ひがし)は

 

左:「笹結び」ほうずい、右:「椿」麩焼きせんべい

 

左:「水仙」ゼリー、右:「梅」麩焼きせんべい

 

左:「梅」ゼリー、右:「松」麩焼きせんべい

 

お菓子を眺めるだけでも季節の移ろいが感じられますし、

お茶を一服いただくと、いっそうおいしさが増しますよ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

 

posted by: more | 茶道 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶の湯の炭

茶道に使う炭は、洗って乾かしてから使います

 

お稽古に使う炭が少なくなってきたので

炭を洗いました

水を流しながらタワシで洗います

炭のまわりの皮が剥がれないように

やさしく洗って、天日で干します

 

炭のまわりや中の炭の粉を取っておかないと、モウ大変!

手や指で持つと、まっくろくろすけになったり、

火を熾すとパチッ、パチッと火の粉が飛んで畳に焼け焦げの痕がつきます

 

炭は、基本は火箸を使って炉や風炉につぎますが、

炭点前では、胴炭(どうずみ)を手で扱います

そして、その指を袖の裏で拭きます

大事なときに指が真っ黒になったら困りますよね

 

   炭火は、人の心も温かくしてくれます

 

茶の湯の釜は鉄、釜の底には「鳴り」という細工があります

お湯が沸いてくると「松風(まつかぜ)」といわれる音がしてきます

これがとってもいい音なんです!

この音が「ごちそう」のひとつ、

そして、白湯の口当たりがとてもなめらかで、

甘みを感じるのも炭ならでは

 

茶の湯の炭の材料は、何といっても椚(くぬぎ)や楢(なら)
とくに国産の椚がいいとされています

確かに使ってみるとよくわかる!

 


樹皮が密着し、しまりがあり、炭の切り口が円のように丸く、
菊の花のような割れ目があり、これを「菊炭(きくずみ)」と言います

この「菊炭」ともいわれる上質な炭ができるまでについては

茶炭倶楽部のHPを 

https://www.chazumi-club.com/01/index3.html

 

この椚の炭でできた灰もとっても大事です

4月の末、炉の時季が終わる頃、炉を仕舞います

灰をあげて、夏に洗ってキレイにして乾かして、

繰り返し繰り返し使っていきますgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019年初釜&ワンコインお茶会(その3)

数茶の前にお干菓子をいただきます

お干菓子の1つ目は「初夢」富士山のゼリー

もう1つは、寶露(ぼうろ)せんべい

おめでたい宝尽くしの形です

 

薄茶を点ててくれたのは

 

   SNさん               SKさん

 

皆さんでお茶をいただき

今年のお初釜も無事に終了!

 

最後に、恒例の記念撮影

今年も元気で楽しくお稽古しましょう!

 

さあ、第2部は、

お茶とお釜のお湯、炭も足して
午後3時から「第9回新春ワンコインお茶会」です

会費は、お1人ワンコイン、500円
ご近所さん、知り合いや家族、友人たちに声をかけて
参加者の中には、久しぶりに顔を合わす人たちもいて

お話が盛り上がります♪


HSさんと4人の生徒さん

YK君夫妻


SK(W)さんも点てて



そして、最後に記念撮影

途中でお帰りになった方も

いらっしゃいましたが、参加者数17名


みなさん、本年もよろしくお願いします
健やかないい1年になりますようにgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019年初釜&ワンコインお茶会(その2)

さて、

「花びら餅」がお腹に入ったら、大福茶です

 

島台を運び出して2つのお茶碗に

それぞれ濃茶を点てます

お濃茶を皆さんでいただいた後は、

お待ちかねの点心です



今年も、縁高重(ふちだかじゅう)を

使ってお弁当を作りました

 

盛り付けのお手伝いをSYさん、ASさん、HSさん

Mちゃんにしてもらって助かりました

ありがとう!お蔭で間に合いました

向付(むこうづけ)はヒラメの細造りに

紅白なます

加減酢でいただきます

 

お酒は八海山のしぼりたて原酒「越後で候」、

飲めない方には、同じく八海山のあまさけを


そして椀盛(わんもり)

「おいしいっ!」て言われると、うれしくなりますよね

 

食後は、楽しい福引と数茶をしますgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
2019年初釜&ワンコインお茶会(その1)

新春を祝って行われるお茶の行事「初釜(はつがま)」
2019年は12日(土)午前10時から午後2時30分頃まで
清友庵で社中の皆さんと過ごしました

 

昨年の暮れから少しずつ準備を始め

左は濃茶入れ、右は薄茶用の大棗

まだお茶を入れる前なので、濃茶入れの仕覆の緒は

休め緒になっています

 

上が金、下が銀の箔を置いた楽茶碗を重ねた

「嶋台(しまだい)」

ほかのお道具も用意して

 

点心(てんしん 軽い食事)の献立も決めて

 

いよいよ当日です!

初釜の室礼(しつらい)

竹台子(たけだいす)には七五三縄(しめなわ)飾り、

上に棗、羽箒、香合を飾ります

七五三縄に裏白とゆずり葉、人形(ひとがた)も飾り、

青竹の花入れには、結び柳に紅白の椿

 

時間が来たらお席入りして、お初釜が始まります

今年はASさんがお正客です

皆さんが席入りした後は新年のご挨拶

昨年のお茶会や今年のお稽古の抱負などのお話も出ました

そして


台炭(だいずみ)は SYさん
SYさんは、今年の干支と同じ「亥年」生まれ

おめでたいのでぜひに、と炭点前を


次は、利休さんにお献茶


点前は、HSさん、半東はYK君

2人とも皆さんの前では初めて

緊張していましたけど、よくできましたよ!(^^)!

 

予定通りにすすんで、この後は、

「花びら餅」をいただいてから

大福茶(おおぶくちゃ 濃茶)になりますgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年の納会そしてランチ

12月15日(土)がお茶のお稽古の納会でした

 

さて、準備は

香合に練香を入れて

主菓子を用意して、銘は「木枯らし」

干菓子は撮るのをウッカリ忘れました

床の間のお軸と花、などなど

 

来年のお初釜に備えたお稽古にしました

 

炭点前をして

濃茶の後は数茶をしました

数茶は十種香札を使って、それぞれの札に描かれた花の名前を呼ばれ、

当たった人が薄茶をいただけます

しかも全員必ずいただけるし、お話しながらでOKという

楽しいお稽古です

 

この数茶で納会をひとまず終わりにして、寿司割烹 豊へGo!

ランチ寿司御膳をいただきました(↑寿司割烹 豊のHPから)

お寿司ももちろんおいしかったけど、

エビのだしが効いたお味噌汁もおいしかった♪

さすがです!

寿司割烹 豊のHPは 矢印

https://sushikappoyutaka.com/

 

お稽古の曜日が分かれているので、

ふだんは皆さんでお稽古する機会がないのですが、

今年の納会も集まってくれてよかったです

 

なんか同窓会みたいなイメージですよね

来年のお初釜も元気に皆さんで顔を合わせましょうgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
これからもお元気でどうぞよろしくお願いいたします!

私の茶の湯の先生は、今年11月12日で

満92歳を迎えられました

もちろん、とってもお元気でご指導してくださいます

 

今日お稽古日だったのですが、私の体調がすぐれず

ご挨拶だけで失礼してきました

 

そのときにいただいたのがこれ!

先生の画像がクッキーに

「プリントクッキー」というのだそう

先生がお祝いにいただいたおすそ分けだそうですが、

ちょっと食べられないですよね

 

そしたら、「私が元気だから、これ食べて元気になってね」と

おっしゃってくださいました

うれしくなって、帰宅してから家人に見せました♪

 

茶の湯のご指導 プラス 当意即妙な受け答え

ホントに現役バリバリ!

 

亡くなった私の母も生きていれば同い年くらいですが、

母とはまた違ったタイプのステキな先生です

Mちゃんは「ホントのおばあちゃんみたい!」と

よく言っています

確かに、孫弟子ですものね

 

私の目標としては高すぎる先生ですが、

少しずつ近づけるようになりたいと思っていますgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 21:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
第30回 徳川忠長卿追福茶会

12月2日(日)、高崎市通町にある大信寺

第30回 徳川忠長卿追福茶会」が催されました

 

徳川忠長は、3代将軍家光の弟で、

寛永10(1633)年12月6日に高崎城内で自刃

そのときの高崎城主が安藤重長

 

忠長の資料については、群馬県立文書館

ふるさと再発見講座13」が詳しいです 

http://www.archives.pref.gunma.jp/furusatokoza/furusato13.htm

 

大信寺にある「徳川忠長の墓 附 忠長の霊牌その他」は、

高崎市の文化財に指定されています 

http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013121700429/

 

それから300有余年経ち、追福茶会として30回となり、

安藤家第16代当主 安藤綾信氏と

お家流17代宗家 安藤綾冠氏のお2人がお出ましになりました

 

お席は、香席2席、濃茶席、薄茶席

濃茶席のお掛物は、徳川家康の陣中の文

薄茶席のお掛物は、井伊直弼の短冊

 

武家茶道の御家流は初めてでしたが、
お道具組、お点前も拝見し、お茶とお菓子も

おいしかったです

 

お話を伺い、お会記もいただいて、

眼福のひとときでもありましたgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018 SIOP in 京都 の追加

第50回国際小児がん学会(SIOP)で

ノベルティグッズもうひとつ

   SIOPピンバッジ

探していたら上着のポケットに入ったままでした

実際は、ピンではなくて、裏に小さな磁石が付いています

ピンだと穴があくし、ニットなんか着ていると気になりますよね

 

それから、

”OMOTENASHI” tea ceremony

Mちゃんと茶の湯のボランティアをしたときの、

Mちゃん作の小さなリーフレット

広げると

中は

お茶を点てるときに必要な道具とお茶の点て方が

日本語と英語の両方で載っています

 

OMOTENASHIで興味を持たれた方に

お配りして、とっても喜ばれました

 

あれからもう半月経ちました

過ぎてしまうと、あっという間ですねgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |