Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
平成30(2018)年5月12日・14日初風炉の茶事 その3

中立の間に、

 

をはずしてに替え、

 

 濃茶入れを飾ります

湯や炭の具合も見て、濃茶の用意ができたら
合図に銅鑼(どら)を打って、

お客様に準備が整ったことをお知らせします

この間合いも難しいです

 

  腰掛待合のたばこ盆

お客様は腰掛待合で銅鑼が鳴るのを待って、

迎え付けののち、蹲を使い席に入ります

 

さあ、茶事のメインの濃茶です

何といっても、濃茶が一番緊張する場面

(画像がないので省略させてくださいませ)

 

濃茶のあとは、干菓子を出して、薄茶になります

この菓子器は、不白会東京支部70周年の記念品

ステキ♪ 

 

棗と茶杓の拝見も終わって

これで、午前11時のお席入りから、約4時間にわたるお茶事は無事に終了

 

水菓子(佐藤錦)とほうじ茶でくつろいでいただきます


そして、お帰りの前に恒例の記念写真

   12日のメンバー

 

   14日のメンバー

 

両日ともお天気にも恵まれた佳き一日でした

 

次回のお茶事には、皆さんにお水屋の経験もどうかな、と考えていますgirl
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平成30(2018)年5月12日・14日初風炉の茶事 その2

お料理は、本懐石なので、

大体、下記のような順でお料理が出て、

向付、汁、飯、銚子、椀盛、強肴(煮物)、進肴(和え物)、寄盃、

焼物、一口吸物、八寸、湯桶、香の物

その間に、ご飯とお酒のお替りが出ます

 

何冊かの本を参考に、悩んだ末にメニューを決めて、準備して……

 

さて、当日

始める前に少しお手伝いしてもらって、

お味噌汁とご飯の用意をしてから、

まずは、向付

向付は、真鯛の細造りにしました

加減酢をかけて食べます

でも、お酒をいただくまでお預け(ルールなんです)

 

は、合せ味噌にして、生麩(蓬麩)と溶き辛子で


そして椀盛は、

菜の花と桜エビの真薯、人参と大根お短冊切にして出汁で煮たもの、

みょうが、青楓の生麩、木の芽(庭の山椒です)

 

強肴は、里芋と牛蒡のササゲの信田巻をそれぞれ煮て、

アスパラの煮浸しを添えて

 

などなど、

撮る時間が取れず、画像がなくて((;^_^A)

 

懐石が終わると、炭点前、それからお菓子です

お菓子は、縁高に入れて、人数分の黒文字をのせて

 


中の生菓子は「牡丹」

 

お菓子をいただいたら中立(なかだち)

お休憩となり、いよいよメインの濃茶になりますgirl
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平成30(2018)年5月12日・14日初風炉の茶事 その1

さあ、五月は、炉から風炉へとお茶の季節が変わります

風炉の時季を迎えた最初の茶事「初風炉(しょぶろ)の茶事」を2日間

社中の皆さんたちをお招きしました


寄付(よりつき)のお軸です。

これは、お家元直筆の色紙

金地に「寿」の1文字

お家元の米寿祝賀会の記念品です

 

庭の蹲(つくばい)で手を清めて

本席に入ります

 

本席のしつらえです

お軸は「千里同風」(せんりどうふう)

 

風炉の灰形は二文字に

初トライしてみました

 

お棚の上には、香合と羽箒

ご挨拶のあとに、この羽で風炉を清めて、

早速、お料理になります

 

今年は気合を入れて、本懐石を作りました
久しぶりなので、どうなりますことやらgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お家元米寿祝賀会

ブログをアップしようと思っていたら、

なんと?! パソコンの無線ルーターが故障!!

ネットにつながりません(涙)

お店に走り購入、昨日やっとつながりました

さて、遅くなりましたが

 

2018年4月29日

不白会東京支部70周年・青年部35周年の記念大茶会

終了後はタクシーで帝国ホテルへ

午後5時30分からいよいよ、お家元の米寿祝賀会です

 

   祝賀会の画像は、江戸千家宗家蓮華庵公式HPから

お家元、「米寿」おめでとうございます!

 

  お家元と奥様の翠鶴先生

  

  お孫さんの智大様からお祝いの花束



  最後に若宗匠のご挨拶

ユーモアを交えたお話の中に、

お流儀の茶道を継承していくことについてもお話されました

 

江戸千家蓮華庵の公式HPは

やじるし http://edosenke.or.jp/

 

さてさて、もちろんお飲み物もお料理もとってもおいしく☆

特に気に入ったのは、デザート!(画像がなくてすみません)

「宇治抹茶のクリームに黒糖のジュレと和三盆のアイスクリームを添えて」

和と洋とのハーモニー♪が何とも言えずベストです

 

そしてこれが、記念品

  お家元の直筆色紙です

お家元が出席者一人一人に手渡してくださいました

 

これも初風炉の茶事のときにご披露しますね

 

充実したいい一日でしたgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
不白会東京支部70周年・青年部35周年記念大茶会

昨日、2018年4月29日午前10時から午後3時まで

江戸千家不白会大茶会がひらかれました

 

   場所は、東京美術倶楽部

 

今年は、不白会東京支部70周年・青年部35周年の

記念大茶会

群馬支部はお席持ちです

 

   社中のMKさん、SKさん、Mちゃんもお茶会を楽しみに

 

  2階の日本庭園

12階建てのビルの中とは思えないでしょ

 

   釘隠しもシブいでしょ

 

お席のしつらい、お道具、お茶、お菓子

すべてにそれぞれのお席主の心遣いが伝わってきました

 

 

  記念品は、さあ何でしょう?

 

初風炉の茶事のときにお披露目しますね

 

お天気にも恵まれ、とっても充実した一日でした

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年4月のお稽古

4月ももう半ばを過ぎましたね

 

炉の時期の最後に、例年のとおり透木釜(すきぎがま)をかけました
透木釜は、釜の形が平らで横に羽がついている羽釜を用います

まるっきり塞いでしまうと炭の火が消えてしまうので、

炉壇の縁に透木という木を置いて釜を載せます
炉と釜の間にすきまを作って空気の通りをよくします

    覗き込むと、炭火が見えます
初夏に向かい、お客様が暑い思いをなさらないように
また、炉の中の炭火が見えないように視覚的な配慮もできます

そうそう、炉の中の五徳は、3月の釣釜(つりがま)のときから外しています


さて、お道具組は

 4月の初めはまだ桜の花が残っていました

風炉先屏風は、S.Keikoさんからいただいた書道作品

ちょっと幅が狭いですが、たおやかな仮名文字が

ほかのお道具とのコラボ感がいいかな、と思って使いました

 

お軸は、
弄花香満衣」(はなをろうすれば かおりころもにみつ)

 

お花は、
  
  吉野(つばき)、白山吹

  花入れは、母の手作りです

そして、お菓子は

生菓子は、「花衣(はなごろも)」


お干菓子は、「観世水」和三盆、「三角あやめ」ゼリー

4月のお稽古が終わると、炉をしまって、風炉の用意をします

いよいよ、5月は社中の「初風炉(しょぶろ)」のお茶事

腕をまくって(笑)準備をせねば!girl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ

にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第56回高崎茶道会大茶会と春のお菓子

平成30年3月25日(日)

社中の人たち7名とお茶会に行ってきました

 

体調を崩したSK(W)さんとAさん、欠席で残念でした 

次回は、ぜひぜひ

 

会場は、もうお馴染みのビエント高崎エクセルホール

今年から、お席は全部で6席になりました

すべての茶席が1階で、お席を見渡せますし、

通路も広くなり、順番を待つのも楽になりました

 

第1席から、表千家、大日本茶道学会、江戸千家、

煎茶道東阿部流、裏千家、遠州流、の順でお席が設けられていました

 

今回は6席のうち、立礼(りゅうれい)が4席もありました

立礼席は、椅子に腰かけてお点前をします

お客様も椅子に腰かけてお茶やお菓子をいただきます

正座が苦手な方でも気軽にお茶をいただけます

 

7名で一緒に(欠席の2人の分の茶券をいただいたので)

4席に入れました

それぞれのお席の春の風情のお道具組に目の保養、

おいしいお茶とお菓子をいただいて、

その後、皆さんとランチして帰りました

 

清友庵の今月のお稽古のお菓子も春がいっぱいです

  「手折桜(たおりざくら)」

 

  ほかの日に出したお菓子は

 「千代桜(ちよざくら)」、黄色の「荘子(そうし)」

  「荘子」は蝶を表しています

 

お干菓子は、

 

  「花見団子」、「桜川」     「菜の花」、「蝶」

 

 

  「水玉」、「早わらび」    「菜の花ゼリー」、「すみれ」

 

春のお菓子は、色とりどりに華やいできれいですねgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日は上巳の節句

2018年3月3日、今日は上巳(じょうし)の節句

お雛祭りです

人日(じんじつ 1月7日)、端午(たんご 5月5日)、

七夕(しちせき 7月7日) 重陽(ちょうよう 9月9日)

とともに五節句のひとつですね

 

季節も変わり、春一番も吹き

光が輝いてきました

 

桃の節句に合わせて、お稽古のお菓子は

「三千歳(みちとせ)」きんとんです

「三千歳」は、桃の異名だそうです

三千年の春を迎えるおめでたい意味と、

桃の節句という意味のお菓子

きんとんで桃の花と、葉の緑をあしらって、

ほんのりとしたやわらかい色がキレイです

 

このようにお茶のお菓子には

季節感とさまざまな意味があって

お稽古のときでも感じてもらえるとうれしいです

もちろん、お味もね♪

 

お干菓子は、桜の羽二重餅と和三盆

 

さて、肝心のお軸は

「桃花萬宴(とうか ばんかのうたげ)」

 

お棚は「霞棚(かすみだな)」

秋は「水指棚(みずさいだな)」と名をかえます

貝合わせの貝桶の棗に

黄交趾(きこうち)の桃の節句のお茶碗など

 

釣り釜は雲龍釜(うんりゅうがま)

 

 

 

お雛様は今年は出さずじまい(;^_^A 

でも、母が作ったお内裏様だけ飾りましたgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年2月のお茶

2018年2月4日(日)
江戸千家不白会群馬支部の「第36回 の会」が
前橋の群馬会館ホールで、行われました

今年はとっても寒く「立春寒波」と言われていますが、

とても穏やかないいお天気でした

例年のように、ステージの上では、お初釜の室礼(しつらい)

お家元宗匠をお迎えして
定期総会、福引、「大福茶」、実習、お家元の「お話」
新春を寿ぎながら、充実したひと時を過ごしました

さて、茶道教室「清友庵」の2月は、

お軸は、「春入千林処々鶯」

お花は、蠟梅と椿「数寄屋侘助」

 

12月の異称の臘月(ろうげつ)の頃に咲くことから

蠟梅という名称になったとか

なので、茶花としては12月に好まれるそうですが、

そこは臨機応変で入れました

蠟梅は、SK(M)さんがたくさん持ってきてくれました

ありがとうございます

黄色い花って春の訪れを感じさせてくれますよね

 

そして、お香合は、「節分香合」

蓋をあけると、お福さんが現れます


可愛いでしょ♪

 


お茶は、雪吹(ふぶき「吹雪」の逆に書きます)

そして、お茶碗は赤楽の筒茶碗(つつぢゃわん)

 

筒茶碗は、細長い筒形なので、お湯が冷めにくいので

寒い時季に使います

普通の茶碗と形が違うので、持ち方、茶巾の拭き方など

扱いが変わってきます

 

入門してまだ日の浅い生徒さんには

ハードルがちょっと高いかもしれませんが

「こういうお点前もあるのね」、と

覚なくてもいいいから、この時季でならではのお茶を

味わってもらいたいと思っていますgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年初釜&ワンコインお茶会

新春を祝って行われるお茶の行事「初釜(はつがま)」
2018年は13日(土)午前10時から午後2時30分頃まで
清友庵で社中の皆さんと過ごしました

 


初釜の室礼(しつらい)

竹台子(たけだいす)には七五三縄(しめなわ)飾り
青竹の花入れには、結び柳に紅白の椿

決まり事ですね

七五三縄に飾る裏白(左)とゆずり葉(右)です

 

竹台子の上には

棗、羽箒、香合を飾ります

香合は、今年のお勅題が「語」なので

草紙香合にしました

 

今年はSさんがお正客です

皆さんが席入りした後は新年のご挨拶

お稽古の抱負も出ました

そして


台炭(だいずみ) Mさんの炭点前

次は、利休さんにお献茶
点前は、SNさん、半東はTさん

 

「花びら餅」をいただいて

大福茶(おおぶくちゃ 濃茶)になります

島台(しまだい)という、金と銀の箔を置いた楽茶碗を

重ねて運び出して濃茶を点てます


そして点心(てんしん 軽い食事)
今年は、縁高重(ふちだかじゅう)という菓子器を

使ってお弁当を作りました

 

ほかに、

ヨモギの生麩を素揚げして、熱湯をかけて油抜き、

三つ葉も入れて、大根おろしと三倍酢で和えました

この和え物は別の器で出しました

さっぱりとしていておいしいですよ(自画自賛です)

 

瓢(ひざご)のお皿は、向付(むこうづけ)

小鯛の笹漬に、筋子の醤油漬を添えました

お酒をいただいてから食べます


それに、お味噌汁と、竹の子ご飯

 

お食事の時間は、緊張していた気持ちが

ほぐれて、皆さん笑顔

 三人官女みたいなSさん、SNちゃん、Mさん

任せて安心のAさん、足が痛くても頑張ってくれたTさん

年の差コンビのM君、SK(W)さん、

男性の牽引役のSK(M)さん、Y君

バックヤードでお手伝いしてくれたHさん、YYちゃん

 

福引と数茶も終わって、ちょうどいい時間

最後に、恒例の記念撮影

今年も元気で楽しくお稽古しましょう!

 

お茶とお釜のお湯を足して
午後3時からは「第8回新春ワンコインお茶会」です

会費は、お1人ワンコイン、500円
ご近所さん、知り合いや友人たちに声をかけています

YYちゃんのご主人と、愛娘のMちゃん

大きくなってさらに可愛くなったと思ったら、2歳ですって

Y君は新婚で、奥さんを連れてきました

お幸せにね


そして、最後に記念撮影

時間内はお出入り自由なので、途中でお帰りになった方も

いらっしゃいましたが、参加者数22名

今年はおかげさまで大盛況でした

集まった皆さんは、とっても楽しそうに歓談♪

よかった!

本年もよろしくお願いします
健やかないい1年になりますようにgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |