Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • これからもお元気でどうぞよろしくお願いいたします!
    more (12/07)
  • これからもお元気でどうぞよろしくお願いいたします!
    アイス (12/07)
  • 2018 SIOP OMOTENASHI 京都でお茶を(当日)
    more (11/24)
  • 2018 SIOP OMOTENASHI 京都でお茶を(当日)
    M子 (11/23)
  • OMOTENASHIでお茶を in京都(SIOP)
    more (11/20)
  • OMOTENASHIでお茶を in京都(SIOP)
    ice (11/16)
  • 第25回高崎市・高崎茶道会合同茶会を終えて
    more (11/14)
  • 第25回高崎市・高崎茶道会合同茶会を終えて
    ice (11/14)
  • 孤峰不白忌茶会 in 大徳寺聚光院
    more (10/19)
  • 孤峰不白忌茶会 in 大徳寺聚光院
    アイス (10/19)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
これからもお元気でどうぞよろしくお願いいたします!

私の茶の湯の先生は、今年11月12日で

満92歳を迎えられました

もちろん、とってもお元気でご指導してくださいます

 

今日お稽古日だったのですが、私の体調がすぐれず

ご挨拶だけで失礼してきました

 

そのときにいただいたのがこれ!

先生の画像がクッキーに

「プリントクッキー」というのだそう

先生がお祝いにいただいたおすそ分けだそうですが、

ちょっと食べられないですよね

 

そしたら、「私が元気だから、これ食べて元気になってね」と

おっしゃってくださいました

うれしくなって、帰宅してから家人に見せました♪

 

茶の湯のご指導 プラス 当意即妙な受け答え

ホントに現役バリバリ!

 

亡くなった私の母も生きていれば同い年くらいですが、

母とはまた違ったタイプのステキな先生です

Mちゃんは「ホントのおばあちゃんみたい!」と

よく言っています

確かに、孫弟子ですものね

 

私の目標としては高すぎる先生ですが、

少しずつ近づけるようになりたいと思っていますgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 21:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
手打ち蕎麦「とし庵」のランチ

昨日のランチは、高崎市片岡町の手打ち蕎麦「とし庵」で!

フレッセイの向かい側にあります

 

  小丼とそばの膳

 

お蕎麦、サラダ、小鉢(お豆腐)、香物に

昨日の小丼は、マグロ丼、ソースカツ丼、牛丼の中からチョイス!

 

マグロ丼にしたのですが、撮り忘れたので

前回行った時の天丼の画像で

 

   メニュー

このお値段で、おいしいお蕎麦とご飯のランチ♪

 

とし庵

営業時間 12:00〜14:30(Lo.14:00)

     18:00〜22:00(Lo.21:00)

定休日:月曜日、火曜日

高崎市片岡町3-4-5

筺027-325-2669

 

食べログに詳しく載っています 

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10010471/

 

Ki先生に教えていただいて、おいしかったので夜にも行きました

メニューも充実していておススメです

お気に入りのお店ができましたgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | グルメ・クッキング | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第30回 徳川忠長卿追福茶会

12月2日(日)、高崎市通町にある大信寺

第30回 徳川忠長卿追福茶会」が催されました

 

徳川忠長は、3代将軍家光の弟で、

寛永10(1633)年12月6日に高崎城内で自刃

そのときの高崎城主が安藤重長

 

忠長の資料については、群馬県立文書館

ふるさと再発見講座13」が詳しいです 

http://www.archives.pref.gunma.jp/furusatokoza/furusato13.htm

 

大信寺にある「徳川忠長の墓 附 忠長の霊牌その他」は、

高崎市の文化財に指定されています 

http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013121700429/

 

それから300有余年経ち、追福茶会として30回となり、

安藤家第16代当主 安藤綾信氏と

お家流17代宗家 安藤綾冠氏のお2人がお出ましになりました

 

お席は、香席2席、濃茶席、薄茶席

濃茶席のお掛物は、徳川家康の陣中の文

薄茶席のお掛物は、井伊直弼の短冊

 

武家茶道の御家流は初めてでしたが、
お道具組、お点前も拝見し、お茶とお菓子も

おいしかったです

 

お話を伺い、お会記もいただいて、

眼福のひとときでもありましたgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018 SIOP in 京都 の追加

第50回国際小児がん学会(SIOP)で

ノベルティグッズもうひとつ

   SIOPピンバッジ

探していたら上着のポケットに入ったままでした

実際は、ピンではなくて、裏に小さな磁石が付いています

ピンだと穴があくし、ニットなんか着ていると気になりますよね

 

それから、

”OMOTENASHI” tea ceremony

Mちゃんと茶の湯のボランティアをしたときの、

Mちゃん作の小さなリーフレット

広げると

中は

お茶を点てるときに必要な道具とお茶の点て方が

日本語と英語の両方で載っています

 

OMOTENASHIで興味を持たれた方に

お配りして、とっても喜ばれました

 

あれからもう半月経ちました

過ぎてしまうと、あっという間ですねgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
オーガニックコスメを新たに導入いたしました!

サロンmore tan mmore モアザンモアでは

お客様により一層ご満足いただくために

新しくオーガニックコスメミッシェル ビオ(MICHELLE BIO)」を

導入いたしました

 

 

日本企画の化粧品ブランドで初めて

ドイツの自然化粧品認証”BDIH”を取得した

プロフェッショナル用フェイシャルスキンケアです

 

BDIH認証マーク

 

日本人のお肌に合わせた処方や施術でつくられ、

日本人女性の繊細なお肌に

調和をもたらし、美肌へと導きます

 

今回新たに導入する前に1か月間

私の肌で試してみました

やはり、思っていたとおり!

 

お肌にやさしいだけではない

機能性オーガニック化粧品

 

テクスチャーも優しいですし、

お肌もやわらかくなりました

 

そして何より共感し導入を決めたのは、

すべての肌質に使っていただけるスキンケアラインということ

 

乾燥肌には自分で潤う力を助け、

オイリー肌にはお肌の油分・水分をバランスよく与え、

敏感に傾くときは、いつものお肌に(健やかに)整えます

 

 

そのために必要な成分ローズ

ミッシェルビオ トアローズシリーズ

3種類の特別なオーガニックローズを

製品ごとに厳選し配合しています

 

ぜひぜひお試しくださいませ

ご予約お待ちしておりますgirl

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | サロンについて | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年11月の行事&お茶会 その3 (弥生会&畠山記念館)

秋の研修旅行を兼ねて

炉開きの翌日25日(日)「第十九回 弥生会」に
ご宗家の江戸千家会館へ社中の皆さんと行ってきました

 

今回の第一席ご宗家のお席持ちは、若宗匠

お濃茶のお席でした

掛物のお話をされる若宗匠(弥生会の画像は江戸千家蓮華庵HPから)



お菓子は、赤坂塩野の「秋の帳」

もう一つのお席は、川上宗悦先生のお席

米寿を迎えられたお家元、還暦を迎えられた若宗匠

「おめでたいお祝いのお席に」と、お道具組のお話を伺いました

 

江戸千家宗家蓮華庵公式HPは

 http://edosenke.or.jp/

 

さて、おしのぎのお弁当をいただいたら、


東京メトロと都営地下鉄を乗り継いで

根津から高輪台まで

目的地は畠山記念館

記念館の手前は、白亜の大豪邸

あのソフトバンクの迎賓館だとか

前を通って

畠山記念館の入口に到着!

秋季展「原三溪 ― 茶と美術へのまなざし」を観覧しました

 

   ↑↓展覧会のチラシ

 

広い敷地内にはお茶室が点在しています

静かな環境の中で散策できるのもいいですね

 

展覧会については、畠山記念館のHPを 

http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2018autumn.html

 

日帰り研修旅行、大好評でした♪

 

秋はお茶会や行事が多い季節ですが、

今年はいつも以上に、特に11月はスケジュールが過密で

忙しいというか、あわただしかった日々でした

でも、とっても充実した、うれしい月になりましたgirl

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年11月の行事&お茶会 その2(炉開き)

24日に「炉開き」をしました

ホントはもっと早い時期

高崎市・高崎茶道会合同茶会の頃だったので……

 

(とこ)は

は当代お家元の「和」

花は椿「大神楽(だいかぐら)」と照り葉

 

に、種火として、丸ギッチョウ3本をおこして入れて

 

皆さんが集まって、席入りをしたら、

ベテランのSYさんが炭点前

炭をつぎ終わったら、菊の葉をお香にして、

塩で炉を浄め、火打石を打って火の安全、無病息災を祈願します

 

コトコト煮た小豆で作ったお汁粉

皆さんといただいて

 

利休さんにお茶を差し上げて

東(とう:お茶を点てる)はHSさん

半東(はんとう:お茶を運ぶ)はYK君

2人とも皆さんの前でするのは初めて

 

お濃茶は、SNさん

やはり大勢の前で点てるのは初めて

主菓子は亥の子餅(いのこもち)

お茶もお菓子もおいしかったです!

10人集まったので、5人分点ててもらって

蔭点てはベテランのAさん

 

薄茶は、Aさんに重ね茶碗のお点前

途中から、YK君、STさんたちにバトンタッチ

滞りなく

 

お干菓子は

「イチョウ」のぜりーと「秋の庭」ゼリー

それから、

京都のお土産の「無門亀屋良永さんです

SIOP(国際小児がん学会)の合間を縫って買ってきました

大徳寺納豆の塩味と和三盆の甘さが絶妙でした

 

納会のお話をして、本日のお稽古は終了

これから約半年、炉のお稽古楽しみですねgirl

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

 

posted by: more | 茶道 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年11月の行事&お茶会 その1(玉林院)

平成30(2018)年11月は、

行事&お茶会など盛り沢山!

 

ブログにアップしたのは、

まず11日(日)、高崎市・高崎茶道会合同茶会

場所は、高崎シティギャラリー

 

12日(月)、江戸千家不白会群馬支部75周年記念祝賀会

    前橋商工会議所

 

11月17日(金)、18日(土)の両日

第50回国際小児がん学会(SIOP)で

”OMOTENASHI” tea ceremony

茶の湯のボランティア

    国立京都国際会館

 

なので、そのほかをご報告します!

 

16日(木)、第50回国際小児がん学会(SIOP)の前日

京都入りし、時間を見て急いでお出かけ

「地下鉄・バス一日券」を利用して

大徳寺

玉林院月釜(懸釜)が目的です

ふだん非公開の寺院でも釜を懸けるときは

オープンです

玉林院の月釜について参考にしました 

http://jpn.teaceremony-kyoto.com/2016/12/716

案内板に沿って進み、受付で記帳して臨時会費を納めます

            

     玉林院のHP「しょうりん」から

 

荷物を棚に置き、身支度を整えて

(と言っても、洋服なので簡単に)

待合で案内されたら、用意された草履を履いて

路地をたどって「洞雲庵」へ

    ↑↓江戸千家蓮華庵公式HPから

若宗匠とお正客さんのお話も相俟って、

なんともいえない豊かな空間を味わいました

 

京都へ行くことがあったら、月釜を体験したい!

と思っていたので、今回のチャンスを逃さずに

とってもラッキーでした

 

玉林院のHPは 

http://www.gyokurinin.sakura.ne.jp/

 

時間を見つつ駆け足で

大徳寺のほかの塔頭寺院も拝観し

   黄梅院

   黄梅院

 

   瑞峯院

 

所用も済ませて、国立京都国際会館へ戻りました

月釜は、大徳寺やほかの寺院でもあるそうです

機会があったら、いろいろな月釜に行ってみたいですよねgirl

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
京都2日目の夕食はKAKIMARUで

2018 SIOPOMOTENASHIボランティア

京都に11月16日〜2泊3日の滞在

スケジュールが詰まっていて

ゆっくり夕食をとったのは、17日土曜日

 

国立京都国際会館から地下鉄烏丸線に乗り、

四条駅でおりて、四条通りをプラプラしつつ

富小路を南に入ったら

貝と白ワインのバル KAKIMARU」が

目にとまりました

 

もちろん、貝も白ワインも大好き!

 

ということで、2,000円のコース&

白ワインをオーダー

スペシャリテ!生牡蠣とヴァポーレが入ったお手軽コースです

メニューは

  生牡蠣

  冷製牡蠣のヴァポーレ

  生ハムのシーザーサラダ

  カキージョ(バケット付き)

  若鶏のバル唐揚げ

  パスタ

 

中でも、特に気に入ったメニューをご紹介

 生牡蠣冷製牡蠣のヴァポーレ

ヴァポーレとは蒸すことで、身が縮まらずプリっと

していてしかも柔らかくて、旨味が濃縮された感じ

おいしいっ!

 

カキージョ(バケット付き)

牡蠣のアヒージョのことみたい

オリーブオイルとニンニクで煮込んであります

もちろん、牡蠣はおいしのですが、

牡蠣とニンニクのおいしさが溶け込んだオイルが

おいしくておいしくて、きれいにいただいちゃいました

 

じゅうぶんいただいて外に出ると、もう真っ暗

四条駅が近いので、重たくなったお腹を抱えても

へいちゃら!

ニンニクを食べたことだけが心配でした(笑)

 

KAKIMARUは、京都に4店舗、滋賀県草津市に1店舗あるようです

私たちが行ったのは綾小路店

 

KAKIMARUのHPは 

https://kyoto-kakimaru.jp/

 

18日も朝からお茶のOMOTENASHI

ニンニクの心配は、どうやら大丈夫だったようですgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | グルメ・クッキング | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018 SIOP in 京都 のエピソ−ド

第50回国際小児がん学会(SIOP)で

17日、18日の2日間、Mちゃんと茶の湯のボランティア

 

お声を掛けていただいたのは

ハートリンクの林三枝さん

小児がん経験者のための共済「ハートリンク共済」の

事務局長や

就労の機会に恵まれない小児がん経験者に、

自立した社会生活を営めるよう支援していく

NPOハートリンクワーキングプロジェクト

の副理事長をなさっています

ハートリンクのHPは 

http://cchlwp.com/

 

国際委員会の渡辺和代さん

アジアにおける小児がんキュア&ケア、医療福祉支援の活動をする

NPOアジア・チャイルドケア・リーグ」の代表をなさっています

日本語講師をしていたベトナムのご縁でベトナムの小児がん患者を支援

「日本のお母さん」と呼ばれているそう

アジア・チャイルドケア・リーグのHPは 

http://www.accl.jp/

 

中央が渡辺和代さん

 

お二人には、会期前、会期中そして会期後も

大変お世話になりました

 

それから、学会の最終日の19日、

ノーベル賞受賞者の本庶佑さんの講演が

ありました

京都新聞11月19日版には 

「ノーベル賞 本庶佑さんに万雷の拍手 国際小児がん学会で講演」

と出ています 

https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181119000128

遠くからでも拝見したかったです

 

林三枝さんのFacebookから

  講演終了後、控室で新潟の銘酒越乃寒梅110周年に作られた

  プレミアム酒「一輪一滴」をプレゼント。

  大喜びでリュックに詰め込むお手伝い。

  国際小児がん学会会長エリック氏と記念撮影。

 

国立京都国際会館には、イベントホールのほかに

メインホール、ニューホール、宝ヶ池、日本庭園、

そして、あの松下幸之助氏が寄贈した茶室

「宝松庵」など施設や見どころがたくさんあるそうです

宿泊したロッジ3階のベランダからの眺め

向こうに見えるのがメインホール

 

またいつの日か訪れる機会があったらぜひ散策したいです

 

後日、林さんからのお手紙に

「OMOTENASHIは大成功でした。」とあり、ホッとしました

忙しかった2日間が懐かしく思えましたgirl


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

posted by: more | 茶道 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |